2017年8月27日(日) 仙台にて行われたマジシャンの大会

「仙台マジックコンベンション2017」

優勝しました!!


KHB東日本放送(テレビ)の「スーパーJチャンネルみやぎ」に出演!!

特集「イチゴ農家 もう一つの顔」

農業でいちごを作りながらマジシャンの活動がんばります


魔法使いじゃがりこ or 妖術使いじゃがりこ

本名 渡辺 一弘(わたなべ かずひろ)

 

1988年11月17日生(30歳)独身 \_(・ω・)ココ重要!

出身・住まい:宮城県石巻市

好きなもの:マジック、じゃがりこ、苺(いちご)

 

2010年から独学でマジックを学び始め、2015年からマジシャンとして活動を始める。マジックの中でも一度に大勢のお客様に見せるステージマジックが得意で、子供達の相手が大得意♪

またマジック以外には、農業でイチゴを作っているという意外な一面もあるマジシャン(笑)。

 

アメリカのハリウッドにあるマジック界の最高峰「マジックキャッスル」のメンバーである師からマジックの指導を受け活動中。


 観客の目の前で行うテーブルマジックから大人数にも対応したステージマジック・イリュージョンまでこなす。

最も得意とするステージマジックは様々な企業、施設などからとても高い評価を受けている。またマジックの他にバルーンアートも得意としていて、レストランやバー、ホテルや旅館、野外ステージまで様々なシチュエーションにも対応することのできる数少ないオールラウンダーのマジシャン。

ステージマジックは、和をテーマにした「妖術使い」のスタイルと魔法の世界観を表現した魔法使い」のスタイルがある。

 

活動範囲は宮城県の仙台市や各市町村、山形県・岩手県・福島県など東北地方を中心としていますが、ご要望があれば日本全国どこへでも出演可能です。

 幼稚園児、小学生、高齢者、心身障害者、認知症の方、酔っている方でもどんなお客様も対応可能です。
また、ご要望があればマジック教室の開催、店やホテルでの定期出演、お客様の特殊な要望も承っています(要相談)。

 

 ●出演可能な種類

マジックの種類

対象の人数(目安) 可否
テーブルマジック

~10人程度

サロンマジック ~30人程度 ◎(得意分野!)
ステージマジック ~300人程度 ◎(得意分野!)
 イリュージョン ~1000人程度
マジック教室 1~30人程度
バルーンアート -

【ステージショー】魔法使いじゃがりこ

【ステージショー】妖術使いじゃがりこ


●ステージショー出演スタイル

魔法使い

三角帽子とローブが目印。マジックと音楽を使った魔法の世界にお客様を引き込む。ぬいぐるみを使ったマジックやバルーンを使ったマジックなど、子供が好きなマジックが多く、分かりやすい現象のマジックで構成しているので、2歳くらいからでも楽しめる内容です。子供向けの内容で構成しているので家族連れが多いイベントやキッズショーなどにおすすめ
 妖術使い  日本の「和」をテーマにした派手で高級感あふれるスタイル。日本の伝統的な奇術は和妻と呼ばれ、その和妻を取り込み自分で作り上げたオリジナルの演技でお客様を楽しませる。品のある着物や道具を使った演技は中年・高齢者からの人気が高く、敬老会・祝賀会といった特別なお祝いの席などにおすすめ。

~定期出演情報~

鳴子温泉 「幸雲閣」 大江戸温泉物語グループ

989-6821宮城県大崎市鳴子温泉車湯17

出演頻度:不定期(月5~10回)

 

~メディア出演~

【テレビ】東日本放送(KHB)スーパーJチャンネル

【ラジオ】ラジオ石巻

【ラジオ】FMあおぞら

【雑誌】JAいしのまき広報誌まごころ

 

「まちくるパフォーマーズ仙台」メンバー

https://machi-kuru.com/performers/users